種類がある

着物買取業者の種類とメリットデメリット

出張買取のメリットは、直接家に来てくれその場で査定してくれるので、お金がその場でもらえます。 デメリットは、ある程度枚数がないと来てくれない場合、直接家に入るので家の中を見られるますので、人見知りや家に人を上げたくない人は止めましょう。 宅配の場合は、家に無料の梱包セット送られてくる場合が多く、忙しい人にも安心です。 送るのにも着払いの伝票が入っていますし、宅配便の人が玄関まで取りに来てくれるので、家から出る事も重たい思いをしなくても良いでしょう。 デメリットは、入金に時間がかかる事と、査定に納得が出来なくて返却を希望する場合は、送料などがかかると言う事です。

着物の賢い処分方法とコツや豆知識

着物を持っている人は少ないと思いますが、家に代々残っていたり、親の形見もあるでしょう。 今の時代では、自分で着る人もいない為、処分したいと思っている人も少なくないです。 そこで、処分方法としては、ゴミとして捨てるのはもちろん、着物の専門店へ買取りに出す方法やフリーマーケットに出品する方法、古着店に買取してもらう方法やオークションへ出品する方法などがあるでしょう。 着物専門店は、実際の店舗でもインターネットでもありますが、専門店なので条件が厳しくなります。 シミや汚れが激しい物は買取が難しく、ブランドや品質が良い物だけを持ち込みましょう。 古着店では、着物の状態やブランド、品質などは関係ないので、低価格で買取出来ます。 オークションなどは、古着店で買取してもらうよりは、高額になりやすいです。